PR:

楽天 田淵コーチの「打撃兼任」解く!「ヘッド」専任へ

 4日に最下位に転落した楽天は5日、田淵幸一「ヘッド兼打撃コーチ」を「ヘッドコーチ」専任にすると発表。本西厚博「打撃コーチ補佐」を「打撃コーチ」にする人事を発表した。

 楽天はは5月16日に計8人にも及ぶコーチ陣の配置転換をしたが、効果が見られず。4日に巨人に0-2で敗れ、球団創設7年目で通算500敗目となった試合で今季初めて最下位に転落。とうとう星野監督の“盟友”田淵コーチの役職変更にも着手した。

 米田純球団代表は「統括機能を強化するため、田淵さんにはヘッドコーチに専念していただく。本西さん一人で、十分指導できるめどが立った」と説明した。本西コーチは開幕時に外野守備走塁を担当していたが、5月16日付で打撃補佐となった。

 しかし、5日もともに18安打ずつの乱打戦としながら、5-13で大敗した。楽天は総得点が12球団で唯一100に満たない98。リーグ最下位に低迷している。

[ 2011年6月5日 18:07 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月23日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム