PR:

今季初4連勝!岡田監督「上位に当たり出てきた」

<広・オ>3回1死満塁、T-岡田は右前2点適時打を放つ

交流戦 オリックス5-2広島 
(6月4日 マツダ)
 オリックスはマエケン討ちで連勝を今季初の4にまで伸ばした。

 同点の3回1死満塁でT―岡田が決勝の右前打。「追い込まれていたので、ボールをしっかり捉えることを考えていた」。この回だけで一気に4点を奪って逆転した。2点リードの7回1死三塁では代打・北川が左越えに適時二塁打。前田健をマウンドから引きずり降ろし「代打でも打てたら充実感はある。(ベンチも)いけいけの雰囲気になっている」と笑顔を見せた。最多で10あった借金も5に。岡田監督も「上位に当たりが出てきた。同点止まりじゃなく、Tのところでもう一本打てた」と満足そうだった。

[ 2011年6月5日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月16日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム