大栄翔「自分のやるべきことはやった」 平幕11勝で三役復帰確実に

[ 2024年5月27日 05:00 ]

大相撲夏場所千秋楽 ( 2024年5月26日    両国国技館 )

<夏場所千秋楽>琴勝峰(右)を引き落としで破る大栄翔(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 4敗の大栄翔は勝って優勝決定戦進出に望みをつないだが、出番は回ってこなかった。

 琴勝峰に激しい突っ張りからの引き落としで快勝。その後、大の里の優勝が決まっても「もちろん悔しい気持ちはあるけど自分のやるべきことはやった」とすがすがしい表情だった。

 8場所ぶりに転落した平幕で11勝。1場所での三役復帰を確実とし「ここからまたスタート」と大関獲り再挑戦を見据えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2024年5月27日のニュース