×

丸一 トップ通過「パターが入ってくれた」目標は全国大会出場

[ 2022年5月18日 05:30 ]

スポニチ主催内閣総理大臣杯第53回日本社会人ゴルフ選手権関東予選マンデートーナメント・神奈川会場 ( 2022年5月17日    神奈川県 厚木国際CC西C=6435ヤード、パー72 )

トップ通過した丸一
Photo By スポニチ

 公式ハンデ9・9以下を持たない選手を対象に行われ、丸一千紘(23)が3バーディー、4ボギーの1オーバー、73で回ってトップ通過。18位タイまでの21人が6月25日から始まる関東予選、および北海道、東北大会への出場権を獲得した。

 初出場の丸一が実力を発揮した。10歳からゴルフを始め、石川・星稜高時代に全国高校選手権(瀬田GC)に出場。専大ではゴルフ部の副主将を務め、現在は母校の専大職員として勤務している。この日は「久々のラウンド。パターが入ってくれた」とスコアをまとめた。社会人2年目で「大会に出てみたい」とエントリーした逸材は「全国大会に出られるように頑張ります」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月18日のニュース