×

2週連続予選落ちの西郷 師匠ジャンボの助言で悩み払しょく

[ 2022年5月18日 17:06 ]

西郷真央
Photo By スポニチ

 女子ゴルフのブリヂストン・レディース(賞金総額1億円、優勝賞金1800万円)は19日から4日間、千葉県千葉市の袖ケ浦CC袖ケ浦C(6713ヤード、パー72)で行われる。今季既に4勝を挙げるなどメルセデス・ランキング首位を独走している西郷真央(20=島津製作所)は2週前のワールド・レディースから2週連続予選落ちと思わぬ壁にぶち当たっているが、15日に師匠・尾崎将司(75)の元を訪れて抱えていた悩みを払しょく。明るい表情で会場入りした。

 首の故障の影響などもあって優勝した3週前のパナソニック・レディース辺りから調子は下降気味だった。思うような場所にテークバックが上がらない。スイング動画をチェックしながら問題点は突き止めていたが、それを修正する方法論がどうしても見つからなかった。その悩みを「いい時はこうやって上げてたぞ」という師匠のひと言が解決した。

 西郷の打球練習をずっと後ろで検分してくれた師匠からは「調子が悪くてもスコアをまとめていけるようにならないといけないぞ」との言葉も。「より一層、しっかりやっていこうという気持ちになりました」とこのひと言で西郷の闘争心に再び灯がともった。

 今週は6I~PWまでアイアン5本全部のシャフトを一新。「しっかり予選通過してスコアを上げていきたい」。この後の米国遠征を前に挑戦の4日間になる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月18日のニュース