×

星野 連覇へ2差2位 26歳誕生日はコース近くの実家でチョコレートケーキの祝福

[ 2022年5月14日 05:30 ]

男子ゴルフツアー ダイヤモンド・カップ第2日 ( 2022年5月13日    茨城県 大洗GC=7163ヤード、パー70 )

7番、ティーショットショットを放つ星野(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 初日が26歳の誕生日だった昨年優勝の星野陸也(26=興和)は、コースから車で30分の実家でチョコレートケーキの祝福を受け「以前はたくさん食べたのに、今は一切れで十分」と年齢を実感したという。連続バーディーでスタートし順調にスコアを伸ばしたが17番で右の林に入れボギー、18番も右に曲げたが1メートルを沈めてパーに収め「連続ボギーでなくて良かった」。地元での連覇へ、2打差に踏みとどまって胸をなで下ろした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月14日のニュース