石川遼は1打差2位に後退してバックナインへ 首位に池上憲士郎 フジサンケイC最終R

[ 2021年9月5日 13:04 ]

男子ゴルフ フジサンケイ・クラシック 最終日 ( 2021年9月5日    山梨県 富士桜CC=7566ヤード、パー71 )

石川遼(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 最終ラウンドがスタートし、2打差単独首位から出た石川遼(29=CASIO)が前半9ホールを1バーディー、2ボギーと1つスコアを落とし、通算7アンダーの2位に後退した。1打差を追ってバックナインへと向かう。

 2位から出たツアー未勝利の池上憲士郎(29=フリー)が3バーディー、1ボギーと2つスコアを伸ばし、通算8アンダーの単独首位に浮上。3打差3位から出た今平周吾(28=ダイヤ)は前半で2つ伸ばし、通算7アンダーの2位につけている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年9月5日のニュース