東京パラリンピック閉会式がスタート 日本国旗のベアラ―に佐藤友祈、山田美幸、見延和靖ら

[ 2021年9月5日 20:29 ]

東京パラリンピック最終日 ( 2021年9月5日    国立競技場 )

<パラリンピック閉会式>日本国旗を運ぶ佐藤友祈(左)、山田美幸(左から3人目)ら(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 東京パラリンピックは13日間に及んだ全日程を終え、5日午後8時から東京・国立競技場で閉会式が行われた。式典は映像や花火などで鮮やかにスタート。日本選手団は選手76人、競技パートナーなどのスタッフら72人の計148人が参加した。

 日本国旗のベアラ―は陸上男子(車いすT52)で2冠に輝いた佐藤友祈(31=モリサワ)、日本史上最年少メダリストとなった競泳の山田美幸(14=WS新潟)、東京五輪で金メダルを獲得したフェンシング男子エペ団体の見延和靖(34=ネクサス)ら6人が務めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年9月5日のニュース