夏季五輪では史上初! 東京五輪で日本選手団に「副主将」 主将と男女で担う

[ 2021年4月28日 05:30 ]

国立競技場と五輪マーク
Photo By スポニチ

 日本オリンピック委員会(JOC)は27日に理事会を開き、今夏の東京五輪から日本選手団に副主将を置く方針を固めた。副主将は冬季五輪で3度設置されているが、夏季五輪では初となる。

 籾井圭子常務理事は「ジェンダーバランスに配慮した」とし、主将と副将を男女で担う。また、選手団の中に助言者的な役職を設置し、選手と年齢の近い女性オリンピアンを起用予定。今後、役職名や人選を詰めていくという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月28日のニュース