森会長、コロナ感染拡大も…五輪開催「不安?全くありません」

[ 2021年1月8日 05:30 ]

東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長
Photo By スポニチ

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は7日、新型コロナウイルスの感染拡大で大会開催に不安が高まっている状況に対し「不安?全くありません。やるのは7月」と語った。

 昨夏の開催予定が延期になったことに触れ「ハードの部分はできている。あとはソフトの部分をどう充実させるか」と指摘。感染防止に向けた緊急事態宣言に関しては「五輪のためにやるわけじゃないけど、我々にとってもありがたいこと」とした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年1月8日のニュース