渋野日向子 悪条件に苦戦し通算12オーバー「言葉にできないくらい悔しい」

[ 2020年8月21日 22:03 ]

米女子ゴルフツアー AIG全英女子オープン第2日 優勝賞金67万5000ドル(約7150万円) ( 2020年8月21日    英国トルーン ロイヤルトルーンGC=6649ヤード、パー71 )

 第2ラウンド、傘を差してコースを歩く渋野日向子(R&A提供)
Photo By ゲッティ=共同

 71位から出た渋野日向子(21=サントリー)は1バーディー、6ボギー、1ダブルボギーの78とスコアを伸ばせず通算12オーバーで2日間を終えた。

 風に加え、雨も時折降りしきりなかでのラウンド。3番で7メートルをねじ込んでバーディーを先行。予選通過へいい流れをつかんだが、5番でボギーとすると7番で深いラフに捕まるなどダブルボギーで後退した。前半は38で折り返し。予選通過へ向け、スコアを伸ばしたかった後半インもなかなかチャンスをつけることができなかった。10番は3打目のアプローチが3メートルオーバーしボギーとするなど4つ落とした。

 ホールアウト後は「言葉にできないくらい悔しい。アイアンが全くだめで、風のせいにはできないと思った。本当に見ている人には申し訳ないゴルフをしてしまった」とコメントした。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月21日のニュース