石川佳純が習志野高吹奏楽部と演奏 農家に感謝を伝える動画公開

[ 2020年8月21日 05:30 ]

石川佳純と全農のCMソング「大地のエール」を演奏した習志野高校吹奏楽部
Photo By 提供写真

 卓球日本代表の石川佳純(27=全農)が、21日公開の動画「習志野高校吹奏楽部『大地のエール』演奏動画」の演奏に参加している。

 自身が出演する全農のCMソング「大地のエール」を活用し、コロナ禍でも安心安全な農畜産物を届ける農家に感謝と応援の気持ちを届ける「響け!大地のエール『♯農家の皆さんありがとう』プロジェクト」の取り組み。全国屈指の実力を誇る習志野高吹奏楽部の223人が「大地のエール」を吹奏楽用にアレンジした楽曲を力強く演奏。石川は卓球のラケットとボールを使いリフティングでリズム隊として演奏に参加した。

 石川は「本当に素晴らしい演奏で、一緒に農家の皆さんに感謝を伝えられるというのは私にとってもうれしいことです」とコメント。プロジェクトは47都道府県の特産品が当たるキャンペーンも開催している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月21日のニュース