石川遼 高校生対象の大会開催へ コロナ禍のジュニアに「真剣勝負の場を」

[ 2020年7月28日 19:04 ]

石川遼
Photo By スポニチ

 男子ゴルフ通算17勝の石川遼(28=CASIO)が28日、高校生ゴルファーを対象とした競技大会「The “One” ジュニアトーナメント」を開催すると発表した。8月24、25日の2日間競技で、会場は神奈川県の横浜CC西C。新型コロナウイルス感染拡大により全国高等学校ゴルフ選手権(スポニチ後援)や日本ジュニア選手権が中止に追い込まれるなど、出場機会を失ったジュニアゴルファーに活躍の場を提供する。

 石川は「ジュニアゴルファーが出場を予定していた多くの大会が中止などの措置を強いられ、貴重な真剣勝負の場を失っています。活躍できる舞台をわずかでも創出したいという思いから、大会実施に向け準備をスタートしました」とコメント。関係競技団体である日本ゴルフ協会や日本高等学校・中学校ゴルフ連盟の賛同を得た上で、新たな大会の開催を決断した。

 大会名の「The “One” ジュニアトーナメント」には関係する競技団体が一つになり、今回1度しか開催しない大会を作っていくという意味が込められているという。大会は出場選手への10日前からの検温実施や会場入場時の体調申告など感染防止対策を講じた上で実施する方針。石川は「大会終了までの政府及び周辺自治体の見解を注視しながら、開催可否も含めて判断して参ります。ジュニア自身が目指すプレーを少しでもできることを願っています」とした。
 

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月28日のニュース