ニュージーランドで制限解除 スポーツイベントの「満員」が可能に!

[ 2020年6月8日 13:12 ]

クライストチャーチで練習するスーパーラグビーのクルセイダースの選手たち(AP)
Photo By AP

 ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相(39)が8日、新型コロナウイルスに対する警戒レベルを最低の「1」に変更。国境を超えての移動は制限されるが、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)などの感染防止対策を取る必要はなく、スポーツ・イベントで使用されるスタジアムを「満員」にすることが可能になった。

 AP通信によれば、ニュージーランドではここ17日間、新型コロナウイルスの新たな感染者は1人も出ておらず、これを受けてアーダーン首相が“ハードル”を1つ下げた形。ニュージーランドでは13日から国内5チームによるスーパーラグビーの短期シーズンが開幕するが、この大会が制限緩和が適用される最初のイベントになりそうだ。

 ニュージーランドのここまでの新型コロナウイルスの感染者は1154人(回復1132人)で、死者は22人にとどまっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月8日のニュース