陸上“リレー侍”「思いを一つに」 リモートでバトンリレー 動画を公開

[ 2020年5月4日 11:37 ]

リオ五輪のバトンリレーをリモートで再現した“リレー侍”(画像はツイッターより)

 16年リオデジャネイロ五輪陸上男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した“リレー侍”のメンバーが4日、リモートで行ったバトンリレー動画をツイッター上で公開した。みどりの日に合わせてリオ五輪と同じ緑のバトンを使用。オンライン上でつながった4人はリレー決勝で見せた侍ポーズも再現した。

 動画では号砲とともに1走の山県亮太(27=セイコー)がスタート。2走の飯塚翔太(28=ミズノ)、3走の桐生祥秀(24=日本生命)とつなぎ、アンカーのケンブリッジ飛鳥(26=ナイキ)がゴールすると全員で「グリーンバトンを未来へ!」と呼び掛けた。4人はそれぞれ「4人で繋ぎました。思いを一つに頑張りましょう」などとつづった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年5月4日のニュース