渋野日向子がバラエティー初出演!「炎の体育会TV」で黄金世代と新100秒チャレンジ

[ 2019年12月10日 16:00 ]

「新100秒チャレンジ」に挑戦した(左から)原英莉花、新垣比菜、勝みなみ、渋野日向子(C)TBS
Photo By 提供写真

 ゴルフの海外メジャー、AIG全英女子オープンを制するなど今年一気に世界に羽ばたいた渋野日向子(21=RSK山陽放送)が14日放送のTBS「炎の体育会TVSP」(土曜後7・00)でバラエティーに初出演することが分かった。

 プロ1年目ながら全英女子オープンで優勝し、一躍その名を轟かせた“しぶこ”こと渋野日向子。今回は渋野をはじめ、原英莉花、勝みなみ、新垣比菜の“黄金世代”が、バージョンアップした「新100秒チャレンジ」に挑む。

 渋野らの前に立ちはだかるのは、四隅が通常の的の半分の面積になり難易度がアップした全15枚の的(まと)。アイアンを使って100秒以内にすべての的に当て、クリアしなければならない。収録前に的を見た渋野らは「これは難しそう」とポツリ。だが、黄金世代の実力は想像を上回るもので、難攻不落の新100秒チャレンジに完全制覇者が出現する。

 渋野はチャレンジ中、全英優勝時に話題となった「モグモグタイム」も披露。はたして、挑戦前にモグモグしたものとは?これからのゴルフ界をけん引する黄金世代の知られざる関係性も番組で明らかになる。

 ミラクルを起こす黄金世代の挑戦を見届けるのは、雨上がり決死隊・蛍原徹や宮川大輔、勝俣州和らレギュラー陣。大のゴルフ好きである蛍原は予想外の結末に大興奮する。

 さらに、同日放送の「最強スキージャンプ軍VS体育会TV軍 炎の3番勝負」には、ダウンタウン松本人志の緊急参戦が決定。番組を盛り上げる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月10日のニュース