ザギトワ 愛犬マサル妹と再会「相変わらず可愛い」

[ 2019年7月28日 05:30 ]

<THE ICE2019>ショー終了後、マサルの妹のKatyanと再会したアリーナ・ザギトワ(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのアイスショー「ザ・アイス」の大阪公演が27日、大阪市内で行われ、平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨(21=トヨタ自動車)らが参加した。

 エキシビション用の曲を滑った宇野は予定にはなかった4回転トーループを投入し、成功。「オフだけど、みんな4回転を練習しているから僕も負けずに練習している。モチベーションになる」と刺激を受けたという。平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ(17=ロシア)はショートプログラム「メ・ボイ」を初披露し、「私はまだ経験していないが、実らない愛を表現したい」と大人の表情を見せた。アイスショー後のイベントでは愛犬の秋田犬マサルの妹「カッチャン」と対面。「カッチャンと再会できて大変うれしい。相変わらず可愛い」と笑顔を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月28日のニュース