卓球・丹羽孝希「まずは代表権獲得を」 東京五輪メダル発表で決意「欲しい」

[ 2019年7月25日 17:13 ]

イベントで始球式を行う丹羽
Photo By スポニチ

 卓球男子で世界ランク12位の丹羽孝希(24=スヴェンソン)が25日、東京都内で行われたイベントに出席。東京五輪まで1年を切ったことについて「1年後の大会に出ることが重要。まずは半年後の代表権獲得を狙いたい」と意気込みを語った。16年リオデジャネイロ五輪では団体で銀メダルを獲得。東京五輪のメダルのデザインを見たといい「格好いいですね。あらためて、欲しいと思いました」と話した。

 イベントには小池百合子東京都知事も出席し、丹羽らとエキシビションマッチを行った。小池都知事は「卓球は愛されているスポーツでメダルも期待されている。頑張って欲しい」とエールを送っていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月25日のニュース