坂本花織はフリーでトリプルアクセル挑戦へ「失敗しても恐れずに」

[ 2019年6月28日 22:26 ]

<ドリームオンアイス2019>来季のSPを披露した坂本花織(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのアイスショー「ドリーム・オン・アイス2019」が28日、KOSE新横浜スケートセンターで行われ、18年の全日本選手権を制した坂本花織(シスメックス)が出演。新シーズンのSP「ノー・ルーツ」を初披露し、ジャンプでミスが出たものの、ファンの歓声を浴びた。

 フリーではトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を投入する予定。「いつも(アクセルを)入れると言って入れなかったので。今年は失敗しても恐れずに挑戦しようかなと思った」と力を込める。

 18-19年シーズンは「結果を求めすぎて失敗した」と振り返り、「気持ちが思うまま、体が動くままにやりたい」と前を見据えていた。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月28日のニュース