金谷 ローアマ逃すも収穫58位「今度はもっと上位で」

[ 2019年4月16日 05:30 ]

USPGAツアー マスターズ最終日 ( 2019年4月14日    米ジョージア州オーガスタ オーガスタ・ナショナルGC=7475ヤード、パー72 )

マスターズ最終ラウンド、通算5オーバーでホールアウトした金谷。左はデシャンボー
Photo By 共同

 39位から出た東北福祉大3年のアマチュア・金谷は78と崩れ、目標としたローアマのタイトルを逃した。「なかなかうまくいかなかった。昨日に比べてパットが良くなかった。疲れも出てしまったのかな」と振り返った。

 4日間のフェアウエーキープ率は全体1位の85・71%をマーク。「飛距離が出る選手もいるし、精度を武器にする選手もいる。自分の長所を出してプレーしていきたい」と自信もつかんだ様子だ。一方で松山以来日本人2人目のローアマを狙っていただけに、「ローアマだったらタイガー(ウッズ)と一緒に(テレビに)映れた。達成できなくて残念」。7月の全英オープン出場権も得ており「今度はもっと上位で戦えるように」と意気込みを新たにした。

 ▼61位小平智 悔しいのひと言。でも、こんなゴルフで予選を通ったのだから、そこは自信に変えたい。ドライバー以外は全部で成長を感じる。(76とスコアを落とし、通算6オーバー)

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月16日のニュース