ウッズ 世界6位浮上、東京五輪出場ある IOC会長も“歓迎”

[ 2019年4月16日 05:30 ]

USPGAツアー マスターズ最終日 ( 2019年4月14日    米ジョージア州オーガスタ オーガスタ・ナショナルGC=7475ヤード、パー72 )

14年ぶりのマスターズ制覇を果たし、歓喜の雄たけびを上げるウッズ(AP)
Photo By AP

 ウッズは14日付の世界ランキングで6位に浮上。強豪ぞろいの米国男子では1位のD・ジョンソンらに続き4番手となった。20年東京五輪は世界ランク上位15人に入れば、一つの国や地域から最大4人が出場できる。出場資格は20年6月下旬までの2年間で算出する世界ランクに基づいた五輪ランキングで決まる。

 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長はツイッターで「次は東京五輪出場に集中して。東京で会えるのを楽しみにしている」と発信した。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月16日のニュース