2月2日の貴ノ岩の断髪式 前師匠の元貴ノ花親方にも招待状を送付へ

[ 2018年12月15日 12:00 ]

神棚に向かい一礼する千賀ノ浦部屋の力士たち
Photo By スポニチ

 付け人に暴行をはたらいた責任を取り、7日に現役を引退した大相撲の元幕内・貴ノ岩(28)の断髪式が来年2月2日に東京・両国国技館で行われることが15日、分かった。千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)が明かしたもので、愚行をはたらいた元貴ノ岩を厳しい言葉で突き放した前師匠、元貴ノ花親方(元横綱)の花田光司氏(46)にも招待状を送付するという。

 当初はホテルで行うプランだったが、千賀ノ浦親方が日本相撲協会に相談したろ、2月2日であれば開催が可能だったため、協会の承諾を得て、国技館の本土俵での実施が決定した。断髪式後は館内の広間でパーティーも行う。元貴ノ岩にも伝えたところ、「ありがとうございますと言って、喜んでました」と感謝されたという。

 断髪式の日程は初場所千秋楽(1月27日)から6日後。スケジュール的な余裕がなく、親方も「バタバタです」と急ピッチで段取りを進める。「みんなに協力してもらって、できるだけたくさんの方に集まっていただきたい」。移籍からわずか2カ月後に不祥事を起こして引退した弟子だったが、最後まで変わらぬ愛情で送り出す。

続きを表示

この記事のフォト

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年12月15日のニュース