サンウルブズ 21日クルセーダーズ戦でWTB福岡が合流へ 

[ 2018年4月17日 05:30 ]

 開幕7連敗と苦しむスーパーラグビーのサンウルブズが都内で練習を再開。次戦21日のクルセーダーズ戦(ニュージーランド・クライストチャーチ)でWTB福岡堅樹(パナソニック)の合流が決まった。

 福岡は現在ニュージーランド遠征中の日本代表候補に加わり、14日の試合に出場。膝の手術から順調な回復を見せ、ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチも「80分プレーして(内容も)良かった」と期待した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2018年4月17日のニュース