松山 小平祝福「最後のバーディー凄かった」、切磋琢磨も誓う

[ 2018年4月17日 05:30 ]

米男子ゴルフツアー RBCヘリテージ最終日 ( 2018年4月15日    米サウスカロライナ州ヒルトンヘッド ハーバータウン・リンクス=パー71、7099ヤード )

松山英樹
Photo By スポニチ

 米ツアーを主戦場とし、マスターズをともに戦った松山は「小平さんおめでとうございます。映像でプレーオフを見ていましたが、最後のバーディーパットは本当に凄かったです」と祝福のコメントを寄せた。自身は日本に一時帰国中。次の出場試合は決まっていないが「これからお互い切磋琢磨(せっさたくま)し、世界のトップを争えるように頑張っていきましょう」と刺激を受けている様子だった。

 ▼日本ゴルフツアー機構青木功会長 伝統ある大会で優勝したことを心より祝福します。昨年からの賞金王争いやマスターズの経験が生きたように思います。(83年に日本人初の米ツアー優勝)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2018年4月17日のニュース