19年箱根駅伝は出場2校増の23校 95回記念大会で拡大

[ 2018年4月17日 05:30 ]

 関東学生陸上競技連盟は16日、2019年1月2、3日の東京箱根間往復大学駅伝は第95回記念大会となるため、出場チーム数を2校増の23チームにすると発表した。

 予選会で出場権を獲得できるチームが10校から12校に増える。第95回大会では前回大会で10位までに入ったシード校、予選会を突破した12校とオープン参加の関東学生連合の計23チームが走る。第96回大会は従来通りの21チームで実施する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2018年4月17日のニュース