PR:

史香 誕生日ウィークVへ 首位に4差「後ろからプレッシャーかけたい」

女子ゴルフツアー 富士通レディース第2日 ( 2017年10月14日    千葉県千葉市 東急セブンハンドレッドクラブ西コース=6662ヤード、パー72 )

<富士通レディース 第2日>15番、ピンに寄せる川岸史果
Photo By スポニチ

 13位から出た川岸史果(23=加賀電子)が、この日のベストスコアとなる6バーディー、ボギーなしの66で回り、首位と4打差の4位と優勝戦線に浮上した。13日に誕生日を迎えたばかりの23歳はツアー2勝目へ猛チャージを期した。イ・ミニョン(25=韓国)が通算11アンダーで単独首位、鈴木愛(23=セールスフォース)が3打差の3位に付けた。

 川岸は序盤からチャージをかけた。「1Wが良かったので、フェアウエーからチャンスに付けられた」。前半で3つ伸ばして折り返すと、11番では123ヤードからの第2打をPWでピンそば30センチにピタリと寄せるスーパーショットで観客を沸かせた。12、13番でも10メートル、1・5メートルを沈めて3連続バーディー。優勝戦線に浮上した。

 シニアツアーを戦う父・良兼(50)からは毎年、誕生日祝いとしてお小遣いをもらっている。年頃の娘に対して父は「お小遣いで喜ぶかな」と妻で女子プロの喜多麻子(50)に相談したようだが、川岸は23歳を迎えた今年ももらったという。ただし、シニア賞金ランク13位(約1370万円)の父に対し娘は6位(約7300万円)。「私の方が稼いでるし」と苦笑いしたものの、「去年はなかった」という封筒に書かれた父直筆の「おめでとう」の文字は素直にうれしかった。

 最終日の夜には、来季米ツアー参戦を懸けた2次予選会出場のため飛行機で渡米する。「後ろからプレッシャーをかけていきたい」。自身への誕生日プレゼントとなる2勝目を手に米国へ乗り込むつもりだ。

 ▼1位イ・ミニョン 2打差、3打差に強い選手がたくさんいる。最善を尽くしたい。(今季2勝で現在賞金ランク3位)

 ▼4位・柏原明日架 少しは可能性のある位置に戻せたのかなと思う。良い準備をして自信を持ってスタートしたい。(所属先の大会でツアー初Vを目指す)

 ▼7位キム・ハヌル もちろん優勝したい。(賞金ランク1位。1イーグル、4バーディー、1ボギーで13位から浮上)

[ 2017年10月15日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月22日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画