白鵬 秋巡業に復帰 年間最多勝と出場3連覇に意欲

[ 2017年10月15日 05:30 ]

記念撮影に収まる左から鶴竜、日馬富士、白鵬、稀勢の里
Photo By スポニチ

 横綱・白鵬が14日、石川県金沢市の秋巡業に出場し、11月12日に初日を迎える九州場所での出場3連覇と年間最多勝に意欲を見せた。先場所休場して巡業序盤を見送り、在籍する宮城野部屋での調整を終えてこの日から合流。これで4横綱がそろった。

 相撲は取らなかったが、ぶつかり稽古で胸元が赤く腫れるほど輝の強い当たりを受けても「男の勲章」と充実の表情。横綱・大関陣を見渡し「みんな一生懸命やっているし、いい感じ。(九州場所は)出場3連覇を目指してやります」と宣言した。初場所から42勝で、年間最多勝争いは日馬富士の47を5差で追う展開。相手次第となるが、「頑張るか!」と自らを鼓舞した。

 来場所は稀勢の里との横綱同士としての初対決も期待される。互いに休場が増え、「唯一(横綱で)私だけがやってないのか」と振り返り、「考え過ぎちゃうから。いつも通りでいいんじゃないかな」と対戦に思いをはせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年10月15日のニュース