PR:

NHLの新チーム、ゴールデンナイツが敵地での初戦で白星

第3Pに2ゴールをマークしたゴールデンナイツのニール(中央)(AP)
Photo By AP

 北米アイスホッケーリーグ(NHL)は開幕3日目となった6日に3試合を行い、今季からリーグに加盟した「ベガス・ゴールデンナイツ」が敵地ダラス(テキサス州)でスターズを下して白星発進。エクスパンションで誕生したチームが初戦で勝ったのは1992年のセネターズ以来、25年ぶりの出来事となった。

 試合は第2P終了時点で0―1。しかし昨季のスタンレー杯決勝に進出したプレデターズでプレーしていたFWジェームズ・ニール(30歳)が第3Pの10分27秒と17分16秒にゴールを挙げて試合をひっくり返した。

 ペンギンズ一筋に昨季まで13季プレーしたGKマークアンドレ・フラーリー(32歳)は45セーブをマーク。記念すべきチームの第1戦では、スタンレー杯決勝の経験者がチームを引っ張って勝利に導いた。

 ゴールデンナイツは7日にグレンデール(アリゾナ州)でコヨーテスと2戦目行い、10日に地元ラスベガス(ネバダ州)でホーム開幕戦(対コヨーテス)に臨む予定。本拠地「T―モバイル・アリーナ」は先の銃乱射事件の現場から800メートルほどのところにあり、全米の注目を集める一戦とセレモニーになりそうだ。

[ 2017年10月7日 14:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      アスリート

      コラム