PR:

女子1000酒井、男子1000吉永が準々決勝進出!SトラックW杯

女子1000メートル予選で滑走する酒井
Photo By 共同

 スピードスケート・ショートトラックのW杯第2戦第2日が6日、オランダのドルトレヒトで行われ、女子1000メートルで酒井裕唯(保健科学グループ)が準々決勝に進出した。ともに18歳の神長汐音(長野・小海高)と渡辺碧(東京・武蔵野高)は予選で敗退した。

 男子1000メートルでは吉永一貴(愛知・名古屋経大市邨高)が準々決勝に進んだが、坂爪亮介(タカショー)と渡辺啓太(阪南大職)は落選した。また、女子3000メートルリレーで神長、酒井、菊池純礼(トヨタ自動車)、菊池悠希(ANA)の日本は予選2組を2着で通過した。

[ 2017年10月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月24日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画