福島 大不振脱出きっかけになれば…内川と合同トレ

[ 2013年12月14日 05:30 ]

福島(左)と競争する内川

福島 ソフトB内川と合同トレ

 プロ野球ソフトバンクの内川と合同トレを行った福島は「いつも黙々とやっていたけど(合同で)楽しんでできた。また楽しんでやりたい」と話した。

 100&200メートルの日本記録保持者は今季は大不振。今年8月の世界選手権(モスクワ)は200メートルのみの出場で予選敗退した。中村監督は「(合同トレが)何かのきっかけになれば」と明かす。来年2月に約3週間、豪州への単身での武者修行を計画。ロンドン五輪女子100メートル障害金メダリストのサリー・ピアソンと合同トレーニングを行い、完全復活を目指す。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月14日のニュース