藤田 松山との同組に苦笑い「遼のデビュー戦も同組」

[ 2013年4月18日 06:00 ]

東建ホームメイトカップ

(4月17日 三重・東建多度CC名古屋)
 米国帰りでこの日、コース入りした昨年賞金王の藤田寛之は松山との同組に苦笑い。

 「(石川)遼のデビュー戦も同組。鮮烈な印象を覚えています。遼の時は“彼は凄い”と言いましたけど、また同じことを言うことになるでしょう」と話した。2月に右肋骨を疲労骨折して調整が遅れた影響で、マスターズは日本人初の最下位で予選落ち。仕上がりには不安を残しており「実戦の中で」調子を上げていく考えだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年4月18日のニュース