高橋、広瀬ら準々決勝へ アジア選手権女子単

[ 2013年4月18日 23:32 ]

 バドミントンのアジア選手権は18日、台北で行われ、女子シングルスで高橋沙也加(日本ユニシス)と広瀬栄理子(ヨネックス)が2回戦に勝ち準々決勝に進んだ。

 男子ダブルスの早川賢一、遠藤大由組(日本ユニシス)と嘉村健士、園田啓悟組(トナミ運輸)、女子ダブルスの末綱聡子、前田美順組(ルネサス)も準々決勝へ進んだ。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年4月18日のニュース