松山 上々のプロデビュー!首位に1打差4位発進

[ 2013年4月18日 17:59 ]

第1日、9番でバーディーを奪い、ギャラリーの声援に応える松山英樹。4アンダーで4位につけた

 男子ゴルフの国内開催開幕戦の東建ホームメイト・カップ第1日が18日、三重・東建多度カントリークラブ・名古屋(7081ヤード、パー71)で行われ、プロデビュー戦の松山英樹(21=東北福祉大)は6バーディー、2ボギーの67をマーク。首位に1打差の4位タイと好スタートを切った。

 5アンダーの首位は小田孔明、重永亜斗夢、スティーブン・コンラン(オーストラリア)の3人。1打差の4位に松山のほか、同組の池田勇太ら8人が並んだ。昨季賞金王の藤田寛之は71で59位。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年4月18日のニュース