伊達 HPオープン5年連続出場「シングルスでも勝ち星を」

[ 2013年4月18日 06:00 ]

HPジャパン女子オープンに向け、意気込みを語るクルム伊達公子

 テニスのHPオープン(10月7~13日、大阪市靱テニスセンター)に5年連続の出場が決まったクルム伊達公子(42=エステティックTBC)が都内で会見し「5年間もHPオープンに出場して、しかも結果を残せていることも奇跡。一日でもコートの上に長く立ちたい」と意気込みを示した。

 ダブルスは11年に優勝、12年も準優勝と好成績を残すが、シングルスは10年の準優勝後は2年連続で初戦敗退。それだけに「今年はシングルスでも勝ち星を重ねたい」と意欲満々だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年4月18日のニュース