幕内巨大化!体重平均過去最高の160キロ超え

[ 2012年8月29日 06:00 ]

 日本相撲協会は関取衆の体重を発表し、幕内力士の平均は161.3キロだった。協会広報部によると、体重を正式発表し始めた53年秋場所以降で幕内平均が160キロを超えるのは初。過去最高は、前回発表時の今年夏場所と97年初場所に159.5キロがあった。

 今回の幕内最重量は前回から13キロ増えた臥牙丸で212キロ、2番目は7キロ増で196キロの佐田の富士だった。日馬富士は5キロ増で自己最重量の133キロだったが、幕内で2番目の軽量だった。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年8月29日のニュース