蟹江CM射止めた 地元愛知の食品会社がオファー

[ 2012年8月29日 06:00 ]

八尾市の田中誠太市長(中)と記念撮影する蟹江(右)と平野

 ロンドン五輪アーチェリー女子団体で銅メダルの蟹江美貴(23=ミキハウス)にCMオファーが届いていることが28日、明らかになった。

 「走るのが嫌いでアーチェリーを始めた」という経緯や、アニメ好き、1メートル61、63キロの外見などで、メダル獲得後は注目を集めていたが、このほど所属先のミキハウスに東海地区の食品関連の会社から単独でのCM出演依頼が舞い込んだ。蟹江は愛知県出身だけに“地元企業”からのオファー。ミキハウスも前向きに検討中で、早ければ今秋にもCMデビューとなる。

 一躍、人気者となった蟹江はこの日も大阪・八尾市役所での表彰式、テレビ収録などをこなし、夕方からは大阪府庁での「感動大阪大賞」授賞式に参加。「運動音痴の私でも、ここまでできたことを子供たちにも伝えたい」とマイナー競技の普及にも一役買っていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2012年8月29日のニュース