ソニービル日本デビュー 9・9にずれ込む

[ 2012年8月29日 06:00 ]

パナソニックの練習を見学していた子どもに話しかけるソニービル・ウィリアムズ

 ラグビー・トップリーグのパナソニックに加入したニュージーランド代表CTBソニービル・ウィリアムズ(27)の日本デビュー戦が、9月9日のNTTコミュニケーションズ戦(札幌)にずれ込むことが濃厚になった。

 27日に来日した大物助っ人の起用について中嶋則文監督(37)は「コンディションを整えて、早ければ第2節で使いたい」と話した。もっともウィリアムズが頭を悩ませそうなのは日本の残暑で「今ニュージーランドは冬。この太陽と湿気は凄い」と戸惑っていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2012年8月29日のニュース