栃若、新鋭対決制す「前に出て勝てたのは大きい」

[ 2012年1月9日 20:21 ]

 期待の新鋭対決は取り直しの末に23歳の栃乃若が妙義龍を押し出した。押しが身上の相手のお株を奪う攻めに「前に出て勝てたのは大きい」と笑顔だった。

 同じ兵庫県出身で、2歳上の妙義龍には高校時代に稽古をつけてもらった。その時は全く歯が立たなかったというが、初顔合わせで成長ぶりを披露。ことしの目標を書き初めで「三役」としたためた栃乃若は「相手が引く状況を自分でつくれた」と気を良くしていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2012年1月9日のニュース