×

工藤壮人さんへ届け!浦和DF酒井 涙のMVP獲得でネット「もう涙腺崩壊」「最高のお誕生日プレゼント」

[ 2023年5月6日 21:45 ]

ACL決勝第2戦   浦和1―0アルヒラル ( 2023年5月6日    埼玉 )

<ACL決勝 浦和・アルヒラル>表彰式で感極まる浦和・酒井(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 浦和のDF酒井宏樹(33)がアルヒラル(サウジアラビア)とのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦にフル出場。1―0の勝利に貢献し、“大会史上最多”3度目の優勝に貢献。自身初となる大会MVPにも選出された。

 酒井は先月11日には右ハムストリング負傷により離脱。決勝戦にも間に合うか微妙な状況となったが同29日(日本時間30日)に行われたアウェーでの第1戦に先発出場。ぶっつけ本番での復帰となったが1―1のドローに貢献。この日の第2戦でも攻守に奮闘し、再び足を痛める場面もあったが主将としてピッチに立ち続け試合終了ホイッスルを聞くと喜びを爆発させた。

 そして表彰式で大会MVPに酒井の名前が呼ばれると目に涙を浮かべながら感無量の表情。足を引きずりながらもトロフィーを受け取るとネットからは「ACL優勝&MVPおめでとう!酒井選手は浦和レッズの最高のキャプテンです」「酒井取締役、アジア王者だけでなくMVPまで。本当におめでとうございます」「酒井MVPは大納得。浦和レッズに来てくれてありがとう」「酒井、アジアとMVPの獲得おめでとう」と祝福の声が続々。

 他にも「MVP酒井は納得すぎる。決まった瞬間の酒井のこの感じマジ泣きそうになった」「酒井選手のMVPのシーン感動しちゃった」「もう酒井のMVPで涙腺崩壊した」「酒井の覚悟が伺える涙のMVP」ともらい泣きするファンの反応もあった。

 また、中には「酒井くん、おめでとう!!天国の工藤くんもきっと観てたと思います」「酒井、工藤ちゃんの誕生日にこの勝利は嬉しいだろうな」「そうか、今日は工藤の誕生日か。酒井、重ね重ねよかったね」「工藤さんへ最高の誕生日プレゼントになりましたね」「今日は…生きておられたら工藤壮人さんの33歳のお誕生日なのですね。柏レイソルのU-15からトップチーム迄ずっと一緒だった酒井宏樹主将率いる浦和レッズのACL優勝は、酒井選手から工藤さんへの最大のバースデープレゼントになりましたね」と昨年32歳という若さで亡くなった工藤壮人さんへのコメントも。

 酒井と工藤さんは同じ1990年生まれで、柏の下部組織からトップチーム昇格までをともにした同期。2人が旧知の仲だったことを知るファンの涙も誘うACL制覇&MVP受賞となった。

続きを表示

この記事のフォト

2023年5月6日のニュース