×

川崎F加入のMFチャナティップが初練習 異例インスタライブに海外からも熱視線

[ 2022年1月26日 18:23 ]

川崎Fに完全移籍したチャナティップ
Photo By スポニチ

 沖縄でキャンプ中の川崎Fに、今季札幌から完全移籍で加入したタイ代表MFチャナティップ(28)が合流した。元旦までタイ代表として東南アジアサッカー選手権に出場しており、来日後の隔離期間を終えて加わった。“タイのメッシ”の初練習の様子を、クラブは午後3時半からインスタグラムでライブ配信。平日にも関わらず2000人以上が視聴した。コメント欄には日本語だけでなくタイ語、英語での応援メッセージもびっしり。国内外の注目度の高さをうかがわせた。

 練習開始前の円陣では「ここに来たからには自分の持っている力をチームのために出せるよう頑張っていきたい。個人の目標でもあるが、今年、チャンピオンを取ることが第一の目標。チャンピオンを取りましょう」とあいさつ。チームメートからは早速「チャナ」と呼びかけられていた。ライブ配信ではチームメートとともに全体練習後に「止めて蹴る」のパス練習を行う姿も映り、インタビューでは「隔離中に体を動かしたりしていたので練習にはスムーズに入れた」と充実の笑みを浮かべた。

 移籍金は推定5億円で、リーグ3連覇を目指す今季の目玉補強。鬼木監督は「スピード的なもの、他の人に持っていないものがアイディアも含めて魅力」と語り、「チームに刺激を与えられる選手の一人。大事なのは競争。本人もそうですし、他のチームメートも競争で成長していってもらいたい。競争という意味で凄く大きな補強になった」と加入の効果に期待を寄せている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月26日のニュース