×

鈴鹿移籍のカズが第2次自主トレ始動「まずはJ3昇格を!ゴールはどん欲に狙う」

[ 2022年1月16日 18:12 ]

第2次自主トレを始動した笑顔の三浦知良
Photo By スポニチ

 JFL鈴鹿ポイントゲッターズに移籍したFW三浦知良(54)が16日、大阪府内での第2次自主トレを始動した。約1時間半のトレーニングで汗を流すと移籍決定後初めてメディアの取材に対応。新天地で迎える新シーズンに向け、J3昇格への貢献とどん欲にゴールを狙う姿勢をテーマに掲げた。

 「4位以内に入ってJ3に昇格するという目標がある。チームとしてはまず昇格を目指す。自分としては1試合でも多く試合に出てピッチの上で貢献すること。そしてやはりクラブ、監督からもゴールを求められている。サポーター、ファンの方もゴールを見たいと思っていると思うので、その辺はどん欲に狙って行きたいと思います」

 出場機会、クラブが持つ明確なビジョン、天然芝の練習場といった環境面などさまざまな要因から鈴鹿への移籍を決断。初めて臨むJFLには未知の部分も多いが、新たな挑戦にカズの魂は高ぶっている。「まだ家も決まっていない。環境も全て変わる。どこまでプレーできるか未知の部分もあり、いい緊張感を持って過ごせているし、新たな挑戦を実感しています。J3昇格という目標に自分自身、集中していきたい。やるべきことは継続してきたものをさらに強い気持ちでやっていくだけ」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月16日のニュース