×

マジョルカ久保 今季2点目となるFK弾! 勝利貢献にガルシア監督からバーベキューをゲット

[ 2022年1月16日 09:33 ]

スペイン国王杯4回戦   マジョルカ2―1エスパニョール ( 2022年1月15日    スペイン・パルマ・デ・マジョルカ )

マジョルカのMF久保建英(ロイター)

 マジョルカのMF久保建英(20)が今季公式戦2点目となるFK弾を決めて勝利に貢献した。エスパニョールを相手に前半32分にペナルティーエリア右手前、約20メートルの位置から壁を越えてゴール右に蹴り込んだ。チームは2―1で逃げ切り、久保は後半37分まで出場。試合後に「スーパーゴール?本当にそうだね。アマトがファールされた時、もう蹴るつもりだった。周りで何か言ってたようだけど、気がつかなかった。“自信があったら蹴れ”と監督に言われていた。“もし失敗しても次があると”」と笑顔で振り返った。

 ガルシア監督は選手にFK弾と勝利でバーベキューをおごると約束していたことを明かし「コロナがあるからいつかは分からないけど。いたずら小僧のタケ(久保)はすぐに私のところに来て“おごってくださいよ”と言ってきた」と語った。

 久保のゴールでチームはベスト8に進出。殊勲の20歳は「夢を見たいことは全て見る。夢を見るのはタダだから。僕はケチだからこの言葉が好き」とさらなる進撃を見据えた。その一方で現在15位のリーグ戦に向け「集中しないと。(降格圏の18位まで)勝ち点3しか差がない」と強調。22日のビリャレアル戦に気持ちを切り替え「ビッグなライバルが相手だが、今日のようにプレーすれば(勝利の)可能性は大きい」と力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月16日のニュース