×

森保監督 チェイス・アンリは「ここに来てもらっていることは将来A代表の可能性ある」17日から合宿開始

[ 2022年1月16日 20:00 ]

森保監督
Photo By スポニチ

 あす17日から始まるサッカー日本代表候補合宿を前に森保一監督が16日、オンラインで取材に応じた。

 代表候補の守備陣にケガ人が相次ぐ中、合宿のトレーニングパートナーとして招集したDFチェイス・アンリ(尚志高)について「ここに来てもらっていることは将来A代表の可能性もある。キャンプの中で違いを見せてくれればA代表にも直接つながる。あとは経験してもらって、どれだけ成長できるかは本人次第。彼のプレーを見るのは楽しみです」と期待を込めた。

 17歳のチェイス・アンリは1メートル87、80キロの体格でセンターバックが主戦場となる。森保監督はパリ五輪を目指すU―21代表の大岩剛監督とも相談し、「A代表の戦力アップということと、五輪代表も含めて強化になる若い選手を招集しようと考えていた」とチェイス・アンリを合宿に呼んだと明かした。

 同選手について、森保監督は「すべてにおいてポテンシャルが高い。まだまだ伸びていく素材だと思った」と高評価。「世界では17、18歳は欧州CLの舞台で活躍している選手は沢山いる」と例を挙げ、活躍次第で代表入りのチャンスがあることも示唆していた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月16日のニュース