×

パルメイラス ブラジル勢対決制しリベルタドーレス杯2大会連続V

[ 2021年11月29日 05:30 ]

優勝し喜ぶパルメイラスイレブン(AP)
Photo By AP

 リベルタドーレス杯決勝が27日にモンテビデオで行われ、パルメイラスがフラメンゴとのブラジル勢対決を2―1で制し、2大会連続3度目の優勝を決めた。

 1―1の延長前半5分に途中出場のデイベルソンが相手ミスを突いて決勝点。17年の加入後、定位置を確保できずレンタル移籍先から今夏復帰したストライカーは「過ちを多く犯したが、働くことはやめなかった」と感慨深げ。

 パルメイラスはクラブW杯に南米代表として出場する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年11月29日のニュース