×

新生なでしこ 26日初戦へ熊谷「良い雰囲気。いろんなことにチャレンジしたい」

[ 2021年11月24日 23:45 ]

アイスランド戦へ向け、最終調整する熊谷(中央)ら
Photo By 共同

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のDF熊谷紗希(31=Bミュンヘン)が24日、25日(日本時間26日)の国際親善試合アイスランド戦(オランダ・アルメレ)に向けてオンラインで取材に応じた。

 池田太監督(51)の下で行う初の海外遠征。10月の国内合宿に不参加だった海外組5人が初参加となった。その内の1人で、「すごく楽しみにこの合宿に臨んでいる」と話す熊谷は「良い雰囲気でトレーニングもできている。全員が新しい選手ということではないが、新しいチームとして新しい目標に向かっていく意味では良いスタートを切れている」と新体制に手応えを示した。

 屈強なアイスランドの選手はサイド攻撃を得意とする。一方、熊谷は「自分たちはサイドからやられることが多い」と自己分析。なでしこジャパンの課題と向き合う一戦ともなるが、ベテランDFは「サイドを崩された時の守備は簡単なものではない。アイスランドはサイドから攻撃してくるという分析を持った中で、そういったとこでいかに守れるかが勝負を決める」とポイントを挙げた。

 池田ジャパンとしての初陣だが、23年W杯予選を兼ねたアジア杯インド大会を来年1月に控えるだけに、貴重な強化の場ともなる。「良い意味でいろんなことにチャレンジしたい。最初からうまくいくわけではないと思う。狙いを持ったチャレンジの中から、次につながる修正を効かすことのできるチャレンジを個々としてもチームとしてもしていきたい」と意気込みを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年11月24日のニュース