FIFAがW杯隔年開催案に関して各国代表監督とオンライン会議を開催へ

[ 2021年10月18日 22:04 ]

日本代表の森保監督
Photo By スポニチ

 FIFAは18日、各国の代表監督と国際日程に関して話し合う協議会を19日と21日にオンラインで行うと発表した。

 グローバル・デベロップメント部門でW杯隔年開催案を主導しているアーセン・ベンゲル氏も参加し、加盟211カ国の指揮官が対象。FIFAにとっては大会価値の低下や選手の負担増など各国の関係者から猛反発を招いているW杯開催期間の短縮に理解を求める場となりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年10月18日のニュース