仙台 統括部長・辻上氏が退任 澤穂希さんの夫 経営難、選手の不祥事に「自分もけじめをつける」

[ 2021年9月10日 05:30 ]

辻上裕章氏(15年撮影)
Photo By スポニチ

 仙台は9日、辻上裕章統括部長(45)が退任すると発表した。同日、辻上氏がオンライン取材に応じ、経営難や昨季発生した所属選手の不祥事の事後処理などに一定のメドがつき、「自分もけじめをつけるべきだと思った」と説明。

 また、「再建する過程でその残像が存在するのはいいことではないという判断」と強調した。15年に元女子日本代表の澤穂希さんと結婚しており「家族との時間をつくりながら次の道を模索したい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年9月10日のニュース