×

横浜 14戦ぶり黒星、また鹿島に苦杯 首位・川崎Fとの勝ち点差再び4

[ 2021年8月29日 05:30 ]

明治安田生命J1リーグ第27節   横浜0ー2鹿島 ( 2021年8月28日    日産ス )

<横浜・鹿島>鹿島に敗れ、がっくりの横浜イレブン
Photo By スポニチ

 横浜が手痛い一敗を喫した。14試合ぶりに敗れ、「1」まで肉薄した首位の川崎Fとの勝ち点差は「4」に拡大。味方が重なるクリアミスから開始15分で失点し、19試合ぶりの無得点と攻撃陣も沈黙した。J1通算100試合目となったFW仲川は「一発のミスで失点してしまうと攻撃の仕方も変わってきてしまう。焦らずにやろうとは思っていたが、ちょっと狂ってしまった」と反省した。

 鹿島には5月15日の「Jリーグの日」に3―5で敗れ、以来13試合で続けた無敗はまた鹿島戦で途切れた。2失点目の際には守備の要のDF畠中が左太腿裏を痛めて負傷交代。マスカット監督は「詳しいことは聞いていないが、見る限り長くかかってしまいそう」と離脱が長期化する可能性を示唆した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年8月29日のニュース