森本 パラグアイ1部「感謝」のデビュー 3月にひき逃げ逮捕

[ 2021年4月19日 05:30 ]

森本貴幸
Photo By スポニチ

 パラグアイ1部スポルティボ・ルケーニョの元日本代表FW森本貴幸(32)が17日、敵地のナシオナル戦でデビューした。0―0の後半36分から出場。試合は終了間際の失点で0―1で敗れた。

 2月に加入した森本は3月16日に車を運転中にひき逃げ事件を起こして逮捕。出場停止処分が科される可能性も報じられていたが、ようやく出場を果たし、インスタグラムに「デビューに感謝」とつづった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年4月19日のニュース