徳島が入団会見 藤田「勝たせたい」宮代「目標は2桁得点」

[ 2021年1月18日 05:30 ]

徳島の新体制会見に臨んだ(左から)FW宮代、藤田、鈴木、大森
Photo By スポニチ

 今季7年ぶりのJ1昇格を果たした徳島が新入団会見を行った。J2東京Vから完全移籍してきたMF藤田譲瑠チマや、川崎Fから期限付き移籍のFW宮代大聖ら6人が登壇。獲得に乗り出しているJ2新潟MF本間至恩は出席しなかった。クラブ関係者によると新潟との交渉は継続中だが、移籍金は当初の設定よりも高い2億円超に変更されたという。

 ただ国内外で高い評価を受ける藤田や宮代ら若い実力者の加入は大きい。藤田は「このチームを勝たせたい」と意気込み、宮代も「目標は2ケタ得点」と気合十分。新型コロナの影響でポヤトス新監督の来日メドは立っていないがチームはきょう18日から始動する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年1月18日のニュース